ぼくらがつくった学校 大槌の子どもたちが夢見た復興のシンボル (感動ノンフィクションシリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2017/7/19
通報する

ぼくらがつくった学校 大槌の子どもたちが夢見た復興のシンボル (感動ノンフィクションシリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2017/7/19

※店舗およびイベント出店等で併売しております。売り切れの場合はご容赦ください。
●カバー:非常にキレイな状態です。
●本文:非常にキレイな状態です。
●帯:非常にキレイな状態です。

●内容:東日本大震災で家族と日常を失った、岩手県・大槌小学校の佐々木陽音くん(当時3年生)。震災から約1年半後、新しく建てる学校の教室をデザインする授業を通して、自分の役割を見つめ直し、学校はもちろんのこと、自分たちの住む町も、より笑顔のあふれる場所にしたいと思うようになりました。悲しい過去から顔を上げ、未来の夢へと向かう子どもたちの成長の過程を描きます。

¥ 1,220

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料185円が掛かります。