いま「食べること」を問う―本能と文化の視点から (人間選書) 単行本
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

いま「食べること」を問う―本能と文化の視点から (人間選書) 単行本

※店舗およびイベント出店等で併売しております。売り切れの場合はご容赦ください。

●カバー:若干の擦れとキズがあります。破れなどの大きなダメージはありません。
●本文:非常にキレイな状態です。
●帯:無しです。

●内容:生き物にとって基本的な行為である「食べること」が揺らいでいる。…食べることに対する姿勢の変化の一つひとつは小さなことに見えて、実は大きな変化の波頭かもしれない。表層的な変化を追うだけでなく、食べることについての根源的な議論が必要なのではないか―伏木亨(栄養学)、山極寿一(人類学)の二人が各界の第一人者との鼎談を経て考える「食べること」とは。

¥ 1,010

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料185円が掛かります。